アメリエフ株式会社

amelieff home > ニュース > お知らせ
ニュース | お知らせ
いわて東北メディカル・メガバンク機構 清水 厚志 教授が科学顧問に就任

アメリエフ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山口昌雄、以下 アメリエフ)は2017年11月の取締役会にて、科学顧問として、いわて東北メディカル・メガバンク機構 生体情報解析部門 清水 厚志 教授の就任を決定いたしましたので、お知らせいたします。

清水氏は、国内の大規模コホートなどの疫学研究に基づく、ゲノム情報とオミックス情報を活用した「予防医学」の実現を目指す研究に取り組まれています。

当社が展開する網羅的なゲノム情報に基づいた診断・治療のプラットフォームを提供するクリニカルシーケンス事業において、清水氏の事業推進に関する豊富な学術的知見、人的ネットワークにより、事業推進並びに拡大へ貢献頂くことを意図とし、本経営体制強化の意思決定を執り行いました。

この経営体制強化を起点に、ゲノム医療領域における新たな価値創造に向けて、邁進して参ります。

 

【清水教授コメント】
世界的にバイオインフォマティクスの人材が不足している一方で、日本ではアカデミアでのキャリアパスを示しづらい状況があります。
アメリエフのような今後の展開が期待される企業でゲノム情報に基づく個別化医療を展開し、その成果をアカデミアに循環できるような社会実装を推進できればと思います。

・プロフィール
1999年 青山学院大学大学院理工学研究科化学科専攻 博士(理学)
1999 – 2003年 慶應義塾大学医学部にてヒトゲノム計画に従事し、研究員、助手、助教、講師、准教授を歴任
2013年 岩手医科大学いわて東北メディカル・バンク機構生体情報解析部門・特命教授(現在に至る)

 

【アメリエフ株式会社】
アメリエフは、基礎研究・医療分野において、生命情報統合解析プラットフォームを提供する生命情報解析のリーディングカンパニーです。一人ひとりの遺伝的特性に合わせたゲノム医療の普及を目指し、病院内で実施する網羅的遺伝子検査に情報解析技術を提供する唯一の企業として、ビジネスを展開しています。
 
・実績
研究機関、医療機関、製薬会社を中心とした民間企業向けに、バイオインフォマティクスを駆使したIT解析技術によるコンサルティング、生命情報解析システム、生命情報のデータサイエンティスト育成のための研修サービスなどを提供しています。これまで、多数の基礎研究の推進に貢献し、京都大学iPS細胞研究所など研究機関との共同研究を実施してきました。
 
・会社情報
本社住所:〒108-0014 東京都港区芝4-12-2

資本金 :3,000万円

設立 :2010年

主要株主:リアルテックファンド、株式会社ユーグレナ、株式会社リバネス

HP :http://amelieff.jp/