アメリエフ株式会社

amelieff home > 会社案内 > アメリエフについて

アメリエフについて

生命科学研究における昨今の技術革新により、マイクロアレイ/次世代シーケンサに代表されるハイスループットの解析機器が登場し、数年前とは比較にならないほど大量のデータが安価に入手できるようになりました。その一方、生命科学の知識を備えたIT専門家が不足していることで、生命情報科学(バイオインフォマティクス)を活用した研究の発展が阻害されています。 アメリエフは、生命科学研究で経験を積んだIT専門家(バイオインフォマティシャン)が解析や解析システムの構築を行うことで、最先端かつ効率の良い情報解析ツールを提供し、生命科学研究の発展に貢献します。また、一人でも多くの生命科学研究者が情報解析ツールを使いこなせるよう幅広いトレーニングも提供します。

経営理念

私たちは、生命科学研究の発展を加速させる人材を育て、質の高いナレッジを構築し、課題解決に最適なITソリューションを提供する「プロフェッショナルチーム」として成長してまいります。

経営目標

・バイオとITの高い専門性を備えた研究のベストパートナーを目指します。
・お客様と連携し最良のシステムを提案するオンリーワンのサービスを目指します。
・会社に関わるすべての人々が、仕事と生活を磨きあげ、成長する喜びとともにあることを目指します。
・最先端のバイオインフォマティクスツールを活用するチカラを育て、生命科学分野の活性化に貢献します。

会社概要

 
名称アメリエフ株式会社
住所 〒108-0014 東京都港区芝4-12-2 クロスサイド田町ビル6階
経営チーム 代表取締役社長CEO 山口 昌雄
取締役COO 金 景順
取締役CSO 須田 仁之
経営顧問 丸 幸弘 (株式会社リバネス 代表取締役CEO)
アドバイザー 本多 喜久雄 (株式会社グローバルコーチング 代表取締役)
電話 03-6459-4508
FAX 03-6459-4506
創業 2009年7月1日
設立 2010年3月8日
資本金 3000万円
主要株主 合同会社ユーグレナSMBC日興リバネスキャピタル
株式会社ユーグレナ
株式会社リバネス
加盟団体 ゲノムテクノロジー第164委員会
一般財団法人バイオインダストリー協会
顧問弁護士 AZX総合法律事務所
事業内容 医療・バイオ研究データの解析およびデータベース開発
疫学調査・医療情報のデータマイニングおよびシステム開発
バイオインフォマティクスの導入支援・教育・コンサルティング
主な取引先 東京大学
京都大学
大阪大学
名古屋大学
北海道大学
東北大学
九州大学
熊本大学
東京医科歯科大学
横浜市立大学
慶應義塾大学
理化学研究所
放射線医学総合研究所
京都大学iPS細胞研究所
国立がん研究センター
国立成育医療研究センター
国立病院機構東京医療センター
大手製薬企業
大手ヘルスケア企業
種苗企業
大手自動車会社関連企業
その他、研究機関、大学、上場企業、ベンチャー企業のお客様とお取引させていただいております。 (敬称略)

沿革

2009年〜
個人事業時代にSNPアレイ解析受託
2009年07月
創業
「ITのチカラで研究を支援」する会社として大学や研究所に基礎研究支援サービスを提供
2010年03月
設立
受託解析サービス開始

論文や国際的な研究プロジェクトで実績のある「先進的なオープンソースソフトウェア」を駆使したサービスを提供することを強みに事業を展開

2010年03月
次世代シーケンスデータ解析開始

遺伝子配列を決定する最先端機器の解析サービスを提供

2010年03月
トレーニングサービス開始

定期的な勉強会を開催し、ノウハウを共有

2010年03月
システム開発サービス開始
2013年01月
京都大学iPS細胞研究所と共同研究契約締結
2014年01月
徳島大学 医学研究科との共同研究を開始
2015年12月
クリニカルシーケンスシステム提供開始
2016年01月
第三者割当増資

リアルテックファンド、株式会社ユーグレナ、株式会社リバネスを割当先とする第三者割当増資により、資金調達を実施結