アメリエフ株式会社

amelieff home > ニュース > バイオインフォマティクス勉強会
ニュース | バイオインフォマティクス勉強会
第49回バイオインフォマティクス勉強会「NGS解析基礎知識~頻出データフォーマットとExcelを用いたサマライズ@東京~」開催のお知らせ

 2000年代後半に登場した次世代シーケンサー(以下、NGS)は、年々性能が向上し、日々大量データが産出されている一方、解析を担うデータサイエンティストの不足が課題となっています。従来は、データ解析において、手軽に導入でき、知名度、操作性および視認性が高いことから、表計算ソフトが使われることも多くありましたが、膨大なゲノムデータに対する処理能力の観点から考えると、表計算ソフトは力不足と言えます。
 そこで、本セミナーでは、高速な処理と結果の見やすさの両面を叶えるための実践的方法についてご紹介します。第1部では、NGSでよく用いられるデータ形式(FASTQ、BAM、VCF 等)についてご紹介します。ゴールとして、どのファイルのどの場所を見れば、欲しい情報を得られるかわかるようになることを目指します。第2部では、表計算ソフトの視認性を活かし、計算処理能力の不足を補う手段として、pythonを用いて大容量のテキストファイルからExcel形式のサマリーデータを生成する方法についてご紹介します。

開催要項

                               
テーマご挨拶(18:30-18:35)
第一部(18:35-19:05):NGS関連データのフォーマットについて
第二部(19:05-19:35):パイソニスタ自動化の流儀-vcfからExcel作成までをPythonで操る-
質疑応答(19:35-20:00)
講師第一部:アメリエフ株式会社 ライフサイエンス事業部・メディカルシステム事業部 宮武 ゆう子
第二部:アメリエフ株式会社 メディカルシステム事業部 堀口 晃一郎
日程2019年7月19日(金)18:30-20:00 開場:18:00
場所港区立三田いきいきプラザ 集会室B(2階)
都営地下鉄三田線A9番出口より徒歩1分、JR田町駅より徒歩7分
定員30 名
定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 300円
お釣りがないようにご用意いただけますようお願いいたします。
お申し込み方法こちらのフォームよりお申し込みください。
主催アメリエフ株式会社

テキスト代を頂戴しております。プロジェクターで投影しながら進行していきます。
電源やネット環境のご準備はございませので、予めご了承ください。

皆様のご参加をお待ちしております!