アメリエフ株式会社

amelieff > ニュース > お知らせ
ニュース| お知らせ
UniDB(ユニバーサル データベース)のデータベースを更新しました

世界的に公開されている様々な集団のゲノムバリエーションや、変異と表現型(疾患や薬剤応答)など、10 種以上のデータベースをアメリエフ独自に統合したUniDB(ユニバーサル データベース)を更新しました。

■最新リリース情報
Release v1.12
・リリース日
 2019年4月22日
・対応データベース
 2種類のデータベースのバージョンアップ・データ追加を行いました。
 ClinVar (2018/12→2019/04)
 ICGC (release 27 → release 28)

■製品ページ
UniDB(ユニバーサル データベース)

UniDB は、年4回定期的に更新を行っています。 ご購入いただいた方はバージョンアップ(有償)することで、新しい公開データベース情報を利用することができます。

本製品についてのご相談は、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。


ISMS認証取得までの取り組みについてのインタビューが掲載されました
アメリエフは、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)」の認証を2018年12月21日付で取得いたしました。

この度、ISMS認証取得までの取り組みがLRM株式会社の事例紹介として掲載されました。
記事は下記よりご覧いただけます。

ISMS認証取得メンバー


今後も、ゲノム情報解析を通して研究・医療・創薬技術の発展と健康社会の実現を目指し、情報セキュリティマネジメントの維持・向上を図り、お客様からより一層信頼されるよう努めてまいります。
筑波大学主催「NGS解析スーパーグループミーティング」で代表の山口が講演しました
 2019年3日29日に筑波大学で開催された「NGS解析スーパーグループミーティング」にて、アメリエフ株式会社代表取締役社長の山口が講演いたしました。研究および臨床向けの解析サービスと遺伝子検査支援システムについてご紹介しました。

イベント名 NGS解析スーパーグループミーティング
日時 2019年3月29日(金)12:00-13:00
会場 つくば臨床検査教育・研究センター つくば i-Laboratory LLP
〒305-0005 茨城県つくば市天久保2-1-17
主催 筑波大学

2019年4月開催「アメリエフ 新卒&インターン採用説明会」のお知らせ

アメリエフでは、「アメリエフ 新卒&インターン採用説明会」を開催中です!
2019年4月の開催日程が決まりましたのでお知らせ致します。

「アメリエフ 新卒&インターン採用説明会」とは

2020新卒の方とインターンに興味のある学生さんを対象にした会で、代表の山口による会社紹介、現場社員による仕事内容の紹介、選考フローの説明、社員との交流会を行います。

●大きな組織より小さな組織で主役となって活躍したい方
●医療におけるビッグデータの活用について興味のある方
●ベンチャー企業の役員とお話してみたい方

などに向けて、情報提供を行いますので、お気軽にご参加ください!

開催要項

 

日程 ①2019年 4月 11日(木)15:30~17:00(受付開始15:15~) 
②2019年 4月 25日(木)15:30~17:00(受付開始15:15~) 
上記以外の日程が決まり次第追加の日程を掲載いたします。
※いずれの日程も内容・場所等は同じです。
場所 アメリエフ株式会社 本社
https://amelieff.jp/about/access/
対象 バイオインフォマティクス業界で働いてみたい2020年度新卒生
医療版ビッグデータや長期実践型インターンに興味がある大学生、大学院生(学年・学部不問)
内容 15:30 アメリエフのこれまでとこれから目指す未来(代表取締役社長CEO 山口昌雄)
15:50 現役社員による仕事紹介
16:00 選考の流れについて説明
16:05 オフィス見学
16:10 参加者と現場で働いている社員で座談会
*時間は目安です。
参加費 無料
定員 8名
※定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
お申し込み方法 こちらアンケートフォームよりお申込みください。

 

求人概要

https://www.wantedly.com/companies/amelieff/projects
皆様のご参加をお待ちしてます!


2月2日メドテックグランプリKOUBEにて代表の山口がポスター発表します

 2019年2日2日に開催されるメドテックグランプリKOUBEにて、アメリエフ株式会社代表取締役社長の山口がポスター発表します。

 メドテックグランプリKOBEは、創業期の医療スタートアップ支援に取り組む神戸市と、リアルテック領域の事業の種を発掘しビジネスとして芽吹かせるまでを手がける株式会社リバネス社によって開催されます。医薬、医療などに関わる次世代技術と情熱をもって医療の世界を変えようとするチームを発掘・育成することを目的としたイベントです。

イベント名 第1回メドテックグランプリ KOBE
日時 2019年2月2日(土)13:00-19:00
会場 Kiito デザイン・クリエイティブセンター神戸
〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4
主催 株式会社リバネス

 

本イベントは、セミクローズドで実施されます。
詳細はこちらからご覧いただけます。


UniDB(ユニバーサル データベース)のデータベースを更新しました

世界的に公開されている様々な集団のゲノムバリエーションや、変異と表現型(疾患や薬剤応答)など、10 種以上のデータベースをアメリエフ独自に統合したUniDB(ユニバーサル データベース)を更新しました。

■最新リリース情報
Release v1.11
・リリース日
 2019年1月22日
・対応データベース
 2種類のデータベースのバージョンアップ・データ追加を行いました。
 ClinVar (2018/10→2018/12)
 dbSNP (151→152)

■製品ページ
UniDB(ユニバーサル データベース)

UniDB は、年4回定期的に更新を行っています。 ご購入いただいた方はバージョンアップ(有償)することで、新しい公開データベース情報を利用することができます。

本製品についてのご相談は、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。


ISO27001(ISMS)認証を取得しました
アメリエフは、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)」の認証を2018年12月21日付で取得いたしました。

ISMS27001ロゴ

【ISO27001とは】
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS:Information Security Management System)を構築・運用し、継続的に改善するための規格です。

今後も、ゲノム情報解析を通して研究・医療・創薬技術の発展と健康社会の実現を目指し、情報セキュリティマネジメントの維持・向上を図り、お客様からより一層信頼されるよう努めてまいります。
埼玉県立がんセンターのクリニカルシーケンスインタビューを公開しました
アメリエフでは、網羅的遺伝子検査支援システムAmeliCure(アメリキュア)を2015年より開発し、現在までに5箇所の医療機関に導入させていただきました。

これに関連して、ゲノム医療に携わる先生方の、お取り組みをインタビューとしてご紹介しています。

9回目のインタビューでは「がんゲノム医療を支えるデータサイエンス」というテーマで、がんゲノム医療開発プロジェクトに携わる埼玉県立がんセンター腫瘍診断・予防科の赤木究博士と、CEO山口とCTO三澤が対談し、意見交換を行いました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください

日本マイクロソフトのヘルスケアクラウド 賛同パートナーとして発表されました

日本マイクロソフト社は、9月4日に記者会見を行い、新たに「デジタルヘルス推進室」を設立し、医療機関や製薬企業、医療機器メーカー、医療関連サービス事業者、行政機関と連携し、人工知能(AI)、IoT(Internet of Things)、MR(Mixed Reality)などのヘルスケア応用を業界横断で後押しする方針を発表しました。

ヘルスケアのデジタル化、クラウド化推進に取り組んでいるパートナー企業30社のうち、アメリエフは、バイオインフォマティクス企業として唯一選出されました。アメリエフは、ゲノム情報解析ソリューションのクラウドサービス提供を、2018年度中に開始する予定です。

今後もアメリエフは、医療・医薬品業界の各種規制や法律に対応したクラウド基盤などの活用を進め、創薬・医療分野における課題解決に向けて尽力して参ります。

null

【日本マイクロソフト】
https://news.microsoft.com/ja-jp/2018/09/04/blog-healthcare-cloud/

【連携する民間企業】
アクセンチュア株式会社
アメリエフ株式会社
株式会社 医用工学研究所
インテル株式会社
株式会社インテック
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
株式会社 オプテック
亀田医療情報株式会社
きりんカルテシステム株式会社
株式会社クレスコ
株式会社シーエスアイ
シーメンスヘルスケア株式会社
株式会社JSOL
株式会社シャンティ
DNAnexus
TIS株式会社
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
株式会社ナレッジコミュニケーション
日本コムシス株式会社
日本電気株式会社
日本ビジネスシステムズ株式会社
富士通株式会社
富士フイルム株式会社
株式会社 ブルーオーシャンシステム
Holoeyes株式会社
パレクセル・インターナショナル株式会社
株式会社ホロラボ
株式会社三菱総合研究所
株式会社mediVR
レッドハット株式会社


「AmeliCure」商標登録完了のお知らせ

自社開発製品の遺伝子検査支援システム「AmeliCure(アメリキュア)」について、商標登録が完了しましたのでお知らせいたします。

【商標登録の概要】
登録番号: 登録第6070364号
登録日: 平成30年8月10日
商標(標準文字): AmeliCure

logo

【AmeliCureについて】
AmeliCureは、がん遺伝子検査により検出された遺伝子変化に、適切な情報を付与し、診療に役立つ医師向けのレポートを作成するシステムです。 2014年より北海道大学、熊本大学中央検査部、埼玉県立がんセンター、三重大学中央検査部、浜松医科大学の計5箇所の医療研究機関に導入されています。

注目するべき遺伝子情報を抽出する機能、および、解析結果の可視化機能を加えることにより、データの選別にかかる労力の低減と視認性の向上を実現しました。 多種多様なデータベースから最新の知見に基づいた情報を提供することで、治療方針の決定や適切な薬剤選択をサポートします。

本登録を皮切りにさらなる研究開発を進め、がんゲノム医療の進歩に貢献し、がん患者様とご家族の診断・予防・治療・予後に関する情報の精度向上を目指します。