アメリエフ株式会社

AmeliCure遺伝性変異解析システム

患者の遺伝子を調べて、一人ひとりに最適な治療薬や治療法を選ぶ「ゲノム医療」が注目を集めていま す。しかし、膨大な遺伝子データを解析し、役立つ情報を引き出すためには、データ解析の力が必要となります。AmeliCureはゲノム医療をシステム面でサポートし、省力化する臨床遺伝専門医向けのシステムです。

特徴

  • ・複雑な臨床ゲノム情報を構造化し蓄積することが可能
  • ・医療機関内に症例データベースを構築することで、過去の症例情報を基に診断や治療の参考にすることが可能
  • セキュリティの高い閉鎖されたネットワーク内で運用されるため、データの共有範囲が明確で安心
  • 臨床情報およびゲノム情報の帰属は医療機関であり、アメリエフは個別契約の範囲内で接続し分析を実施する

出力イメージ

example1
▲ACMG(米国臨床遺伝・ゲノム学会)報告対象 59遺伝子、その他 報告対象遺伝子(任意選択可能)

example2
▲全変異一覧

ご用意いただくもの

  • 1. FASTQファイル
  • 2. サンプル情報
  • 3. 対象遺伝子領域情報

データベース登録までの流れ

example1

※データベースに登録したものは検索システムにて表示が可能

オプション

  • ・シーケンス(実験)からも承ります。お気軽にご相談ください。

価格

製品番号 内容 納品物 価格(税別) 納期
C105 AmeliCure Germline 40 ・40検体分の登録枠
・アノテーション済みデータを登録したデータベース
・データベース検索システム
200万円 2週間
C106 AmeliCure Germline 120 ・120検体分の登録枠
・アノテーション済みデータを登録したデータベース
・データベース検索システム
400万円 2週間

「その他サービスのお問い合わせ」フォームから、お気軽にご相談ください。