アメリエフ株式会社

amelieff home > データ解析サーバー導入・システム開発

データ解析サーバー導入・システム開発について

インターネット技術、リアルタイムに生体情報を取得するセンシング技術、ゲノムやオミクスデータの測定技術が発展したことで、人の体内環境や外部環境のあらゆるデータを収集できるようになりました。この流れの中で、デジタルインフラを迅速かつ計画的に整備していくことの重要性が高まっています。
アメリエフは、バイオインフォマティクスやシステムに関する専門家が最新の技術を用いて、ゲノム医療、創薬、微生物の研究開発および新規事業開発に関するお客様の課題を解決します。

データ解析環境に関する困りごと

  • シーケンサを購入する予定があるが、どんなサーバを用意したらよいか分からない。
  • 研究テーマに応じた、解析ソフトウェアの選定とセットアップをお願いしたい。
  • データ解析の実行時間が長いので、研究の進捗に影響が出てしまいそう。
  • 解析チームに仕事が集中してしまう。
  • データ解析環境やツールを、組織内で個別に保有しているので共通化したい。
  • 新しい技術を検証したいが、解析環境の整備に手間と時間がとられている。

お客様の声【解析パッケージ】

【事例2】

ご相談 メタゲノム解析とマイクロアレイ解析を内製化して行いたい。実施するのは解析初心者なので、教育や相談もお願いしたい。
実施内容 メタゲノムとマイクロアレイそれぞれを導入したエンタープライズ版のサーバ二台に加え、解析環境を操作するためのLinux・R、メタゲノム・マイクロアレイの解析自体に関するトレーニング、さらに一年間の解析コンサルティングサービスをご提案しました。
効果 導入した解析環境でもトレーニングで習った通りに解析できるので、日常的に解析を行っている。現状解析がサクサク進むので、さらに高度な解析をするため、新たな解析ツールを導入を近々お願いする予定。

【事例3】

ご相談 現在、ウェブ上で用いている解析ツールをデータを外部に出さなくていいようにサーバ上で動かしたい。サーバ上で動かすときに、マッピングなどの重たい処理も行えるようにしたい。
実施内容 実施したい解析と使用するツールなどのヒアリングを行い、ウェブツールと解析に必要なライブラリを導入したオーダーメイドのNGSデータ解析サーバをご提案。
効果 解析ツールに利用したいリファレンスデータや機能をダウンロードして解析を進めています。同時にアクセスし解析する人数も織り込んでサーバのスペックを決めているため、滞りなく解析できているようです。

お客様の声【システム開発】