アメリエフ株式会社

amelieff home > シングルセルRNAデータ解析サーバ

シングルセルRNAデータ解析サーバ

10x Genomics社のChromiumを使用したシングルセルRNA解析用にサーバ購入を検討されているみなさまに、ご予算・用途に合った解析サーバをご用意いたします。
データ解析手法とサンプル数にあった最適なスペックのご提案は、データ解析の経験豊富なアメリエフにお任せください。
また、解析に便利なツールのインストール・利用方法の解説・サポートまで、幅広く支援いたします。

スタンダードモデル

  • ・バイオインフォマティクス用解析サーバ
  • ・シングルセルRNA-seq解析の各種ツールに対応可能なスペック
  • シングルセルRNA-seq解析のポイントに基づくご提案
  • ・Chromium Controller対応

105万円(税抜/本体のみ)
165万円(税抜/解析ソフト込み)

ハイスペックプランサーバ
主な仕様
CPU Xeon W-2295
(3.00GHz 18コア) × 1
メモリ 128GB
SSD 1TB(OS)
HDD 8TB×2(RAID1)
OS Ubuntu 20.04 LTS

サーバ ラインナップ

解析目的と10xGenomics社対応機種に合った3種類のモデルからご選択いただけます。

モデル サーバー構成 特徴 10xGenomics社
対応機種
スタンダード CPU: Xeon W-2295 (3.00GHz 18コア) × 1
メモリ: 128GB
SSD:1TB(OS)
HDD: 8TB×2(RAID1)
OS: Ubuntu 20.04 LTS
シングルセルRNA-seq解析を
実行可能な解析サーバーです。

解析に必要なソフトの動作要件を満たしています。
Chromium
Controller
スタンダード
プラス
CPU: AMD Threadripper PRO (3.6GHz 32コア) × 1
メモリ: 256GB
SSD:1TB(OS)
HDD: 8TB×3(RAID5)
OS: Ubuntu 20.04 LTS
シングルセルRNA-seq解析を
高速に実行できる解析サーバーです。

研究を効率化するための中程度のスペックのマシンとしてご提案しています。
Chromium
Controller

Chromium
Xシリーズ
ハイスペック CPU: Xeon Gold (3.1GHz、16core) × 2
メモリ: 512GB
SSD: 2TB(OS)
HDD: 8TB×3(RAID5)
OS: Ubuntu 20.04 LTS
シングルセルRNA-seq解析や、
Visiumを使用した空間的遺伝子発現解析を実行できるサーバーです。

大規模なラボで多数の解析を行う環境としてご提案しています。
Chromium
Controller

Chromium
Xシリーズ

オプション

ホーム » バイオインフォマティクス・データ解析システム » シングルセルRNAデータ解析サーバ