アメリエフ株式会社

amelieff > ニュース > バイオインフォマティクス勉強会
ニュース| バイオインフォマティクス勉強会
第57回バイオインフォマティクス勉強会
「臨床研究のための遺伝性変異解析@オンライン」開催のお知らせ

アメリエフは創業当時より「バイオインフォマティクスの活用を促進し研究を加速させる」ミッションを掲げ、定期的にバイオインフォマティクス勉強会を開催しています。
バイオインフォマティクス勉強会は、データが解析されていく様子をバイオインフォマティシャンの目線で体験できるイベントです。
初学者のデータ解析に対する敷居を下げる工夫をしておりますので、エッセンスをお持ち帰りいただきお役立ていただけましたら幸いです。
今回は「臨床研究のための遺伝性変異解析」をテーマに開催いたします。

【講義内容】
本セミナーでは、次世代シーケンサーから得られた変異情報に対する、臨床的な解釈や、疾患に特徴的な変異の抽出方法についてご説明します。
また、疾患原因の候補となる変異の抽出、公共データベースを用いたアノテーションと絞り込みをする際の注意点を解説。
シーケンサーの変異解析に関する、一般的な手法を知りたい、必要なツールと難易度を把握したい方に向けた入門セミナーです。

【こんな方におすすめ】
・臨床的な考察を行いたい方
・変異解析結果の解釈のためのポイントを理解したい方
・ゲノム変異解析の基本を復習したい方

勉強会終了後には、実際に解析を行っている技術者との無料相談会を実施いたします。
無料相談のご要望が多く、完全予約制とさせていただいておりますので、お申込みの際にご希望をご記入ください。

開催要項

                               
テーマ 臨床研究のための遺伝性変異解析
講師アメリエフ株式会社 代表取締役CEO 山口昌雄
日程2022年2月10日(木)18:00-18:30
場所オンライン(teamsライブ)※前日中に参加用URLをお知らせいたします。
定員300名
定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料
申込方法こちらのフォームよりお申し込みください。
申し込み締切:2022年2月9日(水) 12:00まで
主催アメリエフ株式会社PHCホールディングス株式会社


皆様のご参加をお待ちしております!

※短時間でエッセンスをつかんでいただくコンセプトでの開催となります。
 内容に、実行環境の準備や解析に必要な全コマンドは含まれませんので、ご了承ください。
第56回バイオインフォマティクス勉強会
「マーカー探索のためのシングルセルRNA-seq解析@オンライン」開催のお知らせ

アメリエフは創業当時より「バイオインフォマティクスの活用を促進し研究を加速させる」ミッションを掲げ、定期的にバイオインフォマティクス勉強会を開催しています。
バイオインフォマティクス勉強会は、データが解析されていく様子をバイオインフォマティシャンの目線で体験できるイベントです。
初学者のデータ解析に対する敷居を下げる工夫をしておりますので、エッセンスをお持ち帰りいただきお役立ていただけましたら幸いです。
今回は「マーカー探索のためのシングルセルRNA-seq解析」をテーマに開催いたします。

【講義内容】
シングルセルRNA-seqによる転写産物の発現量の定量や精度、群間比較の統計的な意味についてご説明します。また、さまざまな条件下で有意に発現が変動する遺伝子の抽出や、機能解析をする際の注意点を解説。
シングルセルRNA-seqを始めたい、データ解析の統計的な意味を知りたい、外注先から結果を受け取った後の目途を立てたいといったお悩みを解消します。

【こんな方におすすめ】
・細胞単位でRNA発現を見たい方
・シングルセルRNA-seqを始めたい方
・発現情報をもとにバイオマーカー探索をすすめたい方

勉強会終了後には、実際に解析を行っている技術者との無料相談会を実施いたします。
無料相談のご要望が多く、完全予約制とさせていただいておりますので、お申込みの際にご希望をご記入ください。

開催要項

                               
テーマ マーカー探索のためのシングルセルRNA-seq解析
講師アメリエフ株式会社 代表取締役CEO 山口昌雄
日程2022年2月10日(木)16:00-16:30
場所オンライン(teamsライブ)※前日中に参加用URLをお知らせいたします。
定員300名
定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料
申込方法こちらのフォームよりお申し込みください。
申し込み締切:2022年2月9日(水) 12:00まで
主催アメリエフ株式会社PHCホールディングス株式会社


皆様のご参加をお待ちしております!

※短時間でエッセンスをつかんでいただくコンセプトでの開催となります。
 内容に、実行環境の準備や解析に必要な全コマンドは含まれませんので、ご了承ください。
第55回バイオインフォマティクス勉強会「臨床研究のためのがんゲノム変異解析@オンライン」追加開催のお知らせ

アメリエフは創業当時より「バイオインフォマティクスの活用を促進し研究を加速させる」ミッションを掲げ、定期的にバイオインフォマティクス勉強会を開催しています。
バイオインフォマティクス勉強会は、データが解析されていく様子をバイオインフォマティシャンの目線で体験できるイベントです。
初学者のデータ解析に対する敷居を下げる工夫をしておりますので、エッセンスをお持ち帰りいただきお役立ていただけましたら幸いです。

前回勉強会「臨床研究のためのがんゲノム変異解析」は、おかげさまで告知から1週間と経たず満員御礼となりました。
残念ながらご参加できなかった方々のご要望にお応えし、定員を大幅に拡大して追加開催いたします。

【講義内容】
体細胞変異および構造変異の精度やアノテーション、検体間比較の方法についてご説明します。 また、変異が集積している遺伝子の探索による特定の疾患群の傾向把握や、特定のパスウェイ上の遺伝子における変異の蓄積を見る際の注意点を解説。 シーケンサーのデータ解析に関する、一般的な手法を知りたい、必要なツールと難易度を把握したい方に向けた入門セミナーです。

【こんな方におすすめ】
・研究計画を立てるために発現解析の概要を把握したい方
・ゲノム変異解析の基本を復習したい方
・変異解析結果の解釈のためのポイントを理解したい方
・プロファイリングを行い次の実験の仮説検証をすすめたい方

【実際の勉強会の様子】

勉強会終了後には、実際に解析を行っている技術者との無料相談会を実施いたします。
無料相談のご要望が多く、完全予約制とさせていただいておりますので、お申込みの際にご希望をご記入ください。

開催要項

                               
テーマ 臨床研究のためのがんゲノム変異解析
講師アメリエフ株式会社 代表取締役CEO 山口昌雄
日程2022年1月13日(木)18:00-18:30
場所オンライン(teamsライブ)※前日中に参加用URLをお知らせいたします。
定員300名
定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料
申込方法こちらのフォームよりお申し込みください。
申し込み締切:2022年1月13日(木) 12:00まで
※ご好評につき締切時間を延長いたしました
主催アメリエフ株式会社PHCホールディングス株式会社


皆様のご参加をお待ちしております!

※短時間でエッセンスをつかんでいただくコンセプトでの開催となります。
 実行環境の準備や、解析のすべての実行コマンドなど、詳細のご説明することはできませんので、ご了承ください。
第54回バイオインフォマティクス勉強会「臨床研究のための発現解析@オンライン」追加開催のお知らせ

アメリエフは創業当時より「バイオインフォマティクスの活用を促進し研究を加速させる」ミッションを掲げ、定期的にバイオインフォマティクス勉強会を開催しています。
バイオインフォマティクス勉強会は、データが解析されていく様子をバイオインフォマティシャンの目線で体験できるイベントです。
初学者のデータ解析に対する敷居を下げる工夫をしておりますので、エッセンスをお持ち帰りいただきお役立ていただけましたら幸いです。

前回勉強会「臨床研究のための発現解析」は、おかげさまで告知から1週間と経たず満員御礼となりました。
残念ながらご参加できなかった方々のご要望にお応えし、定員を大幅に拡大して追加開催いたします。

【講義内容】
次世代シーケンサから出力される転写産物の発現量の定量や精度、群間比較の統計的な意味についてご説明します。 また、さまざまな条件下で有意に発現が変動する遺伝子の抽出や、機能解析をする際の注意点を解説。 データ解析の統計的な意味を復習したい、外注先から発現定量値を受け取った後の目途を立てたいといったお悩みを解消します。

【こんな方におすすめ】
・研究計画を立てるために発現解析の概要を把握したい方
・発現解析の基本を復習したい方
・発現解析の統計的な意味を理解したい方
・遺伝子発現プロファイリングを行い次の実験の仮説検証をすすめたい方

【実際の勉強会の様子】

勉強会終了後には、実際に解析を行っている技術者との無料相談会を実施いたします。
無料相談のご要望が多く、完全予約制とさせていただいておりますので、お申込みの際にご希望をご記入ください。

開催要項

                               
テーマ 臨床研究のための発現解析
講師アメリエフ株式会社 代表取締役CEO 山口昌雄
日程2022年1月13日(木)16:00-16:30
場所オンライン(teamsライブ)※前日中に参加用URLをお知らせいたします。
定員300名
定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料
申込方法こちらのフォームよりお申し込みください。
申し込み締切:2022年1月13日(木) 12:00まで
※ご好評につき締切時間を延長いたしました
主催アメリエフ株式会社PHCホールディングス株式会社


皆様のご参加をお待ちしております!

※短時間でエッセンスをつかんでいただくコンセプトでの開催となります。
 実行環境の準備や、解析のすべての実行コマンドなど、詳細のご説明することはできませんので、ご了承ください。
第53回バイオインフォマティクス勉強会「臨床研究のためのがんゲノム変異解析@オンライン」開催のお知らせ


【本勉強会は定員となりましたので、お申込みを締め切らせていただきました】
ご好評につき2022年にも同内容の勉強会を計画しております。
次回のご参加をお待ちしております。

アメリエフは創業当時より「バイオインフォマティクスの活用を促進し研究を加速させる」ミッションを掲げ、定期的にバイオインフォマティクス勉強会を開催しています。
バイオインフォマティクス勉強会は、データが解析されていく様子をバイオインフォマティシャンの目線で体験できるイベントです。
初学者のデータ解析に対する敷居を下げる工夫をしておりますので、エッセンスをお持ち帰りいただきお役立ていただけましたら幸いです。

今回は「臨床研究のためのがんゲノム変異解析」をテーマに開催いたします。

【講義内容】
体細胞変異および構造変異の精度やアノテーション、検体間比較の方法についてご説明します。 また、変異が集積している遺伝子の探索による特定の疾患群の傾向把握や、特定のパスウェイ上の遺伝子における変異の蓄積を見る際の注意点を解説。 シーケンサーのデータ解析に関する、一般的な手法を知りたい、必要なツールと難易度を把握したい方に向けた入門セミナーです。
【こんな方におすすめ】
・ゲノム変異解析の基本を復習したい方
・変異解析結果の解釈のためのポイントを理解したい方
・プロファイリングを行い次の実験の仮説検証をすすめたい方

勉強会終了後には、実際に解析を行っている技術者との無料相談会を実施いたします。
無料相談のご要望が多く、完全予約制とさせていただいておりますので、お申込みの際にご希望をご記入ください。

開催要項

                               
テーマ 臨床研究のためのがんゲノム変異解析
講師アメリエフ株式会社 代表取締役CEO 山口昌雄
日程2021年12月16日(木)18:00-18:30
場所オンライン(Zoom)※前日中に参加用URLをお知らせいたします。
定員100名
定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料
申込方法定員となりましたので、お申込みを締め切らせていただきます。
主催アメリエフ株式会社


Zoomで画面共有をしながら進行していきます。
Zoomの接続環境はご自身でご準備いただきますので、予めご了承ください。

皆様のご参加をお待ちしております!
第52回バイオインフォマティクス勉強会「臨床研究のための発現解析@オンライン」開催のお知らせ


【本勉強会は定員となりましたので、お申込みを締め切らせていただきました】
ご好評につき2022年にも同内容の勉強会を計画しております。
次回のご参加をお待ちしております。

アメリエフは創業当時より「バイオインフォマティクスの活用を促進し研究を加速させる」ミッションを掲げ、定期的にバイオインフォマティクス勉強会を開催しています。
バイオインフォマティクス勉強会は、データが解析されていく様子をバイオインフォマティシャンの目線で体験できるイベントです。
初学者のデータ解析に対する敷居を下げる工夫をしておりますので、エッセンスをお持ち帰りいただきお役立ていただけましたら幸いです。

今回は「臨床研究のための発現解析」をテーマに開催いたします。

【講義内容】
次世代シーケンサから出力される転写産物の発現量の定量や精度、群間比較の統計的な意味についてご説明します。 また、さまざまな条件下で有意に発現が変動する遺伝子の抽出や、機能解析をする際の注意点を解説。 データ解析の統計的な意味を復習したい、外注先から発現定量値を受け取った後の目途を立てたいといったお悩みを解消します。
【こんな方におすすめ】
・発現解析の基本を復習したい方
・発現解析の統計的な意味を理解したい方
・遺伝子発現プロファイリングを行い次の実験の仮説検証をすすめたい方

勉強会終了後には、実際に解析を行っている技術者との無料相談会を実施いたします。
無料相談のご要望が多く、完全予約制とさせていただいておりますので、お申込みの際にご希望をご記入ください。

開催要項

                               
テーマ 臨床研究のための発現解析
講師アメリエフ株式会社 代表取締役CEO 山口昌雄
日程2021年12月16日(木)16:00-16:30
場所オンライン(Zoom)※前日中に参加用URLをお知らせいたします。
定員100名
定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料
申込方法定員となりましたので、お申込みを締め切らせていただきます。
主催アメリエフ株式会社


Zoomで画面共有をしながら進行していきます。
Zoomの接続環境はご自身でご準備いただきますので、予めご了承ください。

皆様のご参加をお待ちしております!
第51回バイオインフォマティクス勉強会「微生物ゲノム解析事始め〜シーケンス外注から論文化まで!〜@東京」開催のお知らせ

 NGSデータ解析の委託費用は年々下がり、容易に実施できるようになってきました。しかし、「外注で次世代DNAシーケンスを行ったが、大量のデータの解析や登録に困っている」、「学内の共通設備や共同研究先に次世代DNAシーケンサがあるので利用してみたいが、データ解析の経験がないので手を出しにくい」という声も聞かれます。
 そこで今回は、リファレンスゲノムが特定されていない、新規の微生物を対象とする微生物研究を例に、de novo全ゲノム解析と研究フローについてご紹介します。これからゲノム解析を始めてみたいという研究者の方や、大学生、大学院生の方のご参加をお待ちしております。ご参加の皆様には軽食をとりながら、リラックスして聴講いただければと思います。

開催要項

                               
テーマ 第一部:微生物ゲノム解析における研究フロー
第二部:微生物ゲノム解析の実演
講師第一部:アメリエフ株式会社 ライフサイエンス事業部 藤浪 俊
第二部:アメリエフ株式会社 ライフサイエンス事業部 福長 一鈴
日程2019年11月20日(水)18:30-20:45 開場:18:15
場所株式会社ユーグレナ 本社オフィス G-BASE 田町3階
JR田町駅港南口から徒歩5分
定員20名
定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料
お申し込み方法こちらのフォームよりお申し込みください。
主催アメリエフ株式会社

プロジェクターで投影しながら進行していきます。
電源やネット環境のご準備はございませんので、予めご了承ください。

簡単な軽食をご用意いたします。
皆様のご参加をお待ちしております!
第50回バイオインフォマティクス勉強会「経営者視点で語るバイオインフォマティクス@東京」開催のお知らせ

2010年より開始したバイオインフォマティクス勉強会は、皆様に支えられ50回目を迎えます。 そこで、これまでの実践的な技術を伝達する勉強会とは趣向を変え、今回の勉強会では、バイオインフォマティクス人材の育成方法やチームの作り方についてお話します。

これからバイオインフォマティクスチームを作る方や、新設されるバイオインフォマティクスチームに配属される予定の方、個人でバイオインフォマティクスをやっているが組織的に取り組みたい方など、バイオインフォマティクスに携わっている方はお気軽にご参加ください。ご参加の皆様には軽食をとりながら、リラックスして聴講いただければと思います。

euglena_tamachi

開催要項

                               
テーマ 第一部(17:00-17:45):研究開発を加速させるバイオインフォ即戦力人材の育成方法
第二部(17:50-18:35):バイオインフォマティクスチームの作り方
フリートーク(18:35-19:15)
閉会のご挨拶(19:15-19:30)
講師第一部:アメリエフ株式会社 代表取締役CEO 山口 昌雄
第二部:アメリエフ株式会社 取締役CTO 三澤 拓真
日程2019年9月19日(木)17:00-19:30 開場:16:30
場所株式会社ユーグレナ 本社オフィス G-BASE 田町2階
JR田町駅港南口から徒歩5分
定員40名
定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料
お申し込み方法こちらのフォームよりお申し込みください。
主催アメリエフ株式会社

プロジェクターで投影しながら進行していきます。
電源やネット環境のご準備はございませんので、予めご了承ください。

簡単な軽食をご用意いたします。
皆様のご参加をお待ちしております!
第7回アメリエフオープンセミナー開催のお知らせ

開催趣旨

 厚生労働省は2019年5月29日、がん遺伝子パネル検査の保険適用を決めました。これに伴い、がんゲノム医療への期待が高まっていますがが、現状では最適な薬剤の選択にたどり着くのは1~2割程度にとどまり実効性の低さが課題となっています。そこで、疾患データベースの強化や、パネルの最適化等、分析側の技術の向上によるパフォーマンスの改善が図られていますが、がんゲノム医療の質の向上には時間がかかることが予想されます。
 また、がんゲノム医療はここ数年で急激に進化してきた分野であるため、現場の医師はゲノム医療への即時対応に加え、日々変わりゆく技術や知見に追従することが求められています。

 そこで本セミナーでは、遺伝子解析の結果について解釈を行いゲノム医療を実践されている、浜松医科大学 臨床検査医学の岩泉 守哉先生をお招きし、医師がスムーズにゲノム医療を導入できるよう、がんゲノム医療の体系的なお話や、体細胞変異と生殖細胞変異の解釈の連携、遺伝子検査システムの構築等について、ご講演いただきます。

要旨

 最近話題のいわゆる「がんゲノム医療」における遺伝子パネル検査は、薬で治る可能性の高いDruggableながん(体細胞変異)に焦点を当てて調べ、個別の治療に利活用することを主目的としています。しかし、検査において生まれながらに持っている遺伝子(生殖細胞)で病気に関わる疑いのある変異が見つかった場合、遺伝カウンセリングをはじめとした、遺伝性腫瘍診療のサポートが必要となります。

 本セミナーでは、消化器がんの薬物療法を中心とした消化器内科診療、遺伝カウンセリングを中心とした遺伝子診療を行っている臨床検査医が「がんの遺伝子診療」にどのように関わっているのか紹介します。また、ゲノム解析結果をサマリーとして出力するクリニカルレポートシステムを提供する企業と、どのように連携していきたいか議論します。

開催要項

講師 国立大学法人浜松医科大学
臨床検査医学
岩泉 守哉 先生
テーマ 臨床遺伝医、臨床検査医、消化器内科医としての経験から考えるがんの遺伝子診療
日程 2019年8月15日(木)17:45-18:55 開場:17:35〜
場所 港区立 三田いきいきプラザ 集会室 C
地下鉄三田線・浅草線 三田駅 A9番出口 徒歩1分
JR山手線・京浜東北線 田町駅 西口 徒歩8分
定員 50 名
※定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 500円
お申し込み方法 こちらのフォームよりお申し込みください。
主催 アメリエフ株式会社

 

プロジェクターで投影しながら進行していきます。
電源やネット環境のご準備はございませので、予めご了承ください。

勉強会の後には情報交換会(実費)を企画しております。情報交換や横のつながりを作る機会として、お楽しみいただければと思います。お時間の許す方は奮ってご参加ください。

皆様のご参加をお待ちしております!


第6回アメリエフオープンセミナー開催のお知らせ

開催趣旨

 ゲノム医療の実用化に伴い、解析対象となる患者や疾患に依存した様々な課題が浮かび上がってきました。その中でも、小児領域や遺伝性希少疾患については症例の絶対数が不足しているため、データベースの精度が低く、実際の解析結果と既存報告との乖離が大きくなる傾向があります。

 本セミナーでは、医師として遺伝性希少疾患を対象とした医学研究に取り組まれている、大阪大学大学院 宮下 洋平 先生をお招きし、遺伝性希少疾患の遺伝子解析における課題と、その解決に向けたアプローチについてご紹介いただきます。

要旨

 遺伝性希少疾患の全ゲノム・全エクソーム解析の結果を利用して遺伝子診断を行う場合、既知変異が約3割の患者でしか同定できないという、所謂「30%問題」が、非常に大きな問題となります。加えて、循環器領域の遺伝性疾患においては、以下のような特有の問題も抱えています。

・他の領域に比べ患者の年齢層が高いため、Trio解析の実施が困難な場合が多い
・心不全という括りの中でも症状の表現型(Phenotype)は多種多様で、得られたGenotypeがどこに影響を与えているかの考察が難しい

 これらの問題を克服する手段として、「解析手法」と「解析対象」の見直しが挙げられます。
 本セミナーではCNV解析及びRNAseqからの病態考察や、病院以外で起こった突然死の法医解剖事例など、解析の対象を広げることで見えてきたポイントを整理して紹介します。また、各施設が抱える解析の上での困難な点についても深く議論していきます。

開催要項

講師 国立大学法人大阪大学大学院
医学系研究科 循環器内科学 法医学講座死因究明学 助教
宮下 洋平 先生
テーマ 疾患ゲノム解析:解析手法と解析対象を再考する
日程 2019年6月27日(木)18:30-20:00 開場:18:00〜
場所 港区立 三田いきいきプラザ 集会室 C
地下鉄三田線・浅草線 三田駅 A9番出口 徒歩1分
JR山手線・京浜東北線 田町駅 西口 徒歩8分
定員 50 名
※定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 500円
お申し込み方法 こちらのフォームよりお申し込みください。
主催 アメリエフ株式会社

 

プロジェクターで投影しながら進行していきます。
電源やネット環境のご準備はございませので、予めご了承ください。

勉強会の後には情報交換会(実費)を企画しております。情報交換や横のつながりを作る機会として、お楽しみいただければと思います。お時間の許す方は奮ってご参加ください。

皆様のご参加をお待ちしております!