アメリエフ株式会社

amelieff home > ニュース > 製品情報
ニュース | 製品情報
解析システム開発がグラフィカルユーザインタフェースに対応しました


 アメリエフ株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役:山口昌雄、以下 アメリエフ) は、解析システム開発のグラフィカルユーザインタフェース(Graphical User Interface、略称:GUI)への対応をお知らせします。

【背景】
 アメリエフは、生命科学研究や企業の基礎研究分野において、解析パイプラインの提案や手作業で行っている解析の自動化など、様々なシステム開発を行ってきました。
 近年、DNAシーケンサ技術の発展により大量のデータが安価かつ短時間に入手できる時代が到来し、検体間での比較や、検体内でのデータ検索、対話的に色付けして可視化するなど、画面操作に適したシステムの需要が高まっています。
 アメリエフは、フレキシブルでメンテナンスが容易なコマンドラインシステムに加え、データベース構築および検索・可視化などのGUIシステムに対応することで、双方のメリットを生かした最適な解析環境の提案と構築を行ってまいります。


▲ データ登録・管理画面の一例

【サービス名】
解析システム開発 GUI対応

■ サービスの特徴
・研究目的や利用シーンのヒアリングを行い、実情に沿った解析システムを提案します。
・オンプレサーバだけでなくクラウドサーバにも対応します。所有するサーバに対する解析環境構築もご相談ください。
・データベース機能を組み込むことで、解析結果の蓄積と取得、アカウント管理も可能になります。

■ メリット
・直感的な操作
・煩雑なコマンド操作不要
・解析結果を自動的に取得

■ お問い合わせ
ご興味のある方は、こちらよりお気軽にご連絡ください。

【アメリエフ株式会社】
<会社情報>
本社住所:〒130-0003 東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ Ground04
資本金:3,000万円
設立 :2010年
主要株主:経営陣、リアルテックファンド、株式会社ユーグレナ、株式会社リバネス
HP:https://amelieff.jp/
<実績>
研究機関、医療機関、製薬会社を中心とした民間企業向けに、バイオインフォマティクスを駆使したIT解析技術によるコンサルティング、生命情報解析システム、生命情報のデータサイエンティスト育成のための研修サービスなどを提供しています。
これまで、多数の基礎研究の推進に貢献し、京都大学iPS細胞研究所など研究機関との共同研究を実施してきました。