アメリエフ株式会社

amelieff home > ニュース > バイオインフォマティクス勉強会
ニュース | バイオインフォマティクス勉強会
第52回バイオインフォマティクス勉強会
「臨床研究のための発現解析@オンライン」


【本勉強会は定員となりましたので、お申込みを締め切らせていただきました】
ご好評につき2022年にも同内容の勉強会を計画しております。
次回のご参加をお待ちしております。

アメリエフは創業当時より「バイオインフォマティクスの活用を促進し研究を加速させる」ミッションを掲げ、定期的にバイオインフォマティクス勉強会を開催しています。
バイオインフォマティクス勉強会は、データが解析されていく様子をバイオインフォマティシャンの目線で体験できるイベントです。
初学者のデータ解析に対する敷居を下げる工夫をしておりますので、エッセンスをお持ち帰りいただきお役立ていただけましたら幸いです。

今回は「臨床研究のための発現解析」をテーマに開催いたします。

【講義内容】
次世代シーケンサから出力される転写産物の発現量の定量や精度、群間比較の統計的な意味についてご説明します。 また、さまざまな条件下で有意に発現が変動する遺伝子の抽出や、機能解析をする際の注意点を解説。 データ解析の統計的な意味を復習したい、外注先から発現定量値を受け取った後の目途を立てたいといったお悩みを解消します。
【こんな方におすすめ】
・発現解析の基本を復習したい方
・発現解析の統計的な意味を理解したい方
・遺伝子発現プロファイリングを行い次の実験の仮説検証をすすめたい方

勉強会終了後には、実際に解析を行っている技術者との無料相談会を実施いたします。
無料相談のご要望が多く、完全予約制とさせていただいておりますので、お申込みの際にご希望をご記入ください。

開催要項

                               
テーマ 臨床研究のための発現解析
講師アメリエフ株式会社 代表取締役CEO 山口昌雄
日程2021年12月16日(木)16:00-16:30
場所オンライン(Zoom)※前日中に参加用URLをお知らせいたします。
定員100名
定員を超えた場合、お申し込みを受け付けられない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料
申込方法定員となりましたので、お申込みを締め切らせていただきます。
主催アメリエフ株式会社


Zoomで画面共有をしながら進行していきます。
Zoomの接続環境はご自身でご準備いただきますので、予めご了承ください。

皆様のご参加をお待ちしております!