アメリエフ株式会社

amelieff home > ニュース > イベント
ニュース | イベント
「最新のシングルセル解析とバイオインフォマティクス」セミナー|スクラム×アメリエフ共催
「最新のシングルセル解析とバイオインフォマティクス」セミナー

概要

 細胞単位で遺伝子発現を解析する「シングルセル解析」は、細胞全体のRNA解析では見えなかった、細胞種ごとの遺伝子発現を解析する、近年非常に注目されている技術です。また、日進月歩で新しい技術が開発され、遺伝子発現だけでなくエピゲノム解析手法の開発も盛んに行われています。一方で、細胞単位での実験操作の難しさや、産出される膨大なデータの解析や解釈には専門的な技術やソフトウェアが必要であるなど、生命科学研究において手軽な技術とはまだ言えない状態です。
 本セミナーでは、10x Genomics社の製品を扱うスクラム社の掛谷 知志 様より、解析結果に大きく影響するサンプルのクオリティを高める細胞調整や核調整時の注意点とツールについて、新製品の核酸抽出キットと合わせてご紹介いただきます。続いて、アメリエフ社 代表の 山口昌雄より、シングルセル解析パッケージSeuratを用いた複数サンプルのシングルセルRNAの統合解析や、RNA velocity解析などの発展的な解析ワークフローについてご紹介します。

3/10開催「これからはじめるシングルセルRNA-seq解析」セミナー ダイジェスト動画

【こんな方におすすめ】
・Chromium コントローラーを購入された方
・シングルセル解析を試してみたい方
・バイオインフォマティクス解析を始めたい方
・発現情報をもとに創薬ターゲット探索をすすめたい方

プログラム

17:30~17:35開会のご挨拶
17:35~17:55シングルセル解析におけるサンプル調製の注意点とツールのご紹介
株式会社スクラム 掛谷知志

シングルセル解析ではサンプルのクオリティが結果に大きく影響します。本セミナーでは細胞調製や核調製時の注意点とツールについてご紹介させて頂きます。
17:55~18:20Seuratを用いた複数サンプルの統合解析とRNA Velocity解析の紹介
アメリエフ株式会社 代表取締役社長 山口昌雄

シングルセル解析における、Seuratを用いた複数サンプルの統合解析と、細胞分化の研究において注目されるRNA velocity解析の概要についてご紹介します。
18:20~18:30質疑応答、閉会のご挨拶

開催要項

日程 2022年4月21日(木) 17:30〜18:30
配信方法 Zoomウェビナー ※前日までに参加用URLをお知らせいたします。
定員 500名
参加費 無料
申込方法 こちらのフォームよりお申し込みください。
主催 アメリエフ株式会社株式会社スクラム

シングルセル解析に関して、担当による無料相談を希望しますか?
セミナー終了後には、実際に解析を行っている技術者との無料相談会を実施いたします。
無料相談のご要望が多く、完全予約制とさせていただいておりますので、お申込みの際にご希望をご記入ください。