アメリエフ株式会社

amelieff home > ニュース > お知らせ
ニュース | お知らせ
第9回アメリエフオープンセミナー開催のお知らせ

開催趣旨

 IoT技術やICT技術の発展によってデータが収集、蓄積、解析、統合され、情報を知織化をして、産業の活性化や社会問題の解決に役立てるSociety 5.0社会の実現が内閣府主導で進められています。医療・製薬・食品・化学・バイオテクノロジー分野でも、新しい研究開発の形として注目されています。ゲノム情報や医療・健康情報などのバイオデータを活用することで、新薬開発や精密医療(プレシジョン・メディシン)、予防医療の発展が期待されています。

 しかしながら、バイオデータは専門性や多様性が高く、専門的に情報を扱うバイオデータサイエンティストの育成が急務となっています。また、バイオデータの多くは要配慮個人情報として扱う必要があるため、セキュリティー体制の構築も必須となり、情報インフラの整備には時間がかかっています。

 本セミナーでは、東北メディカルメガバンクにおいて、バイオデータのデータベース化やデータ解析、個別化医療やプレシジョン・メディシンに向けたデータ活用を推進しております、東北メディカルメガバンク機構 医療情報ICT部門 ゲノム医療情報学分野 教授 荻島創一先生をお招きし、10万人を超える規模のゲノムコホートによるバイオデータの活用や社会的意義、未来への展望についてご講演いただきます。

開催要項

講師 東北大学 高等研究機構 未来型医療創成センター
東北メディカル・メガバンク機構 医療情報ICT部門 ゲノム医療情報学分野 教授
荻島 創一 先生
テーマ Society 5.0社会に向けたバイオデータ活用 ― 東北メディカル・メガバンク計画によるゲノムコホート情報の活用と展望 ―
日程 2020年9月10日(木)16:00-17:00
場所 オンライン ※後日、WEB会議システムについてメールにてご案内いたします。
定員 50 名
参加費 無償
お申し込み方法 こちらのフォームよりお申し込みください。
主催 アメリエフ株式会社

 

皆様のご参加をお待ちしております。