アメリエフ株式会社

amelieff home > ニュース > イベント
ニュース | イベント
【MGI Tech・アメリエフ・PHC 合同ウェビナー】「DNBSEQ™で始める次世代DNAシーケンス」開催のお知らせ
clinicalsequence_seminar_20211007

概要

近年、診断・治療を目的としたゲノム医療の普及に向けて、国をあげた取組みが推進されています。これらの取り組みには、次世代シーケンサーを活用した最先端のゲノム解析技術の応用ツールが必要とされるだけでなく、遺伝子情報の高精度なデータ解析を、より効率的且つ経済的に実現するソリューションが求められています。
このたびPHC株式会社 バイオメディカ事業部では中国MGI Tech社製次世代シーケンサーを研究者の皆様向けに販売を開始しました。さらにPHCグループのアメリエフ株式会社ではMGI社製次世代シーケンサー向けの解析パイプラインを導入し、あらゆる研究ニーズに対応した包括的なソリューションをご提供します。本講演においては、MGI社のNGS、「DNBSEQシリーズ」のご紹介と、NGSを初めて実施する方向けに、お客様の研究目的ごとの結果を見据えた最適なバイオインフォマティクス環境をご提案いたします。

プログラム

10:00〜10:05開会のご挨拶
PHC株式会社 小林祐介

10:05〜10:30MGI Tech の先進技術を用いたDNBSEQ™のご紹介
MGI Tech Japan株式会社 シニアフィールドアプリケーションスペシャリスト 中島幸恵

 本ウェビナーでは,MGI Techのユニークなシークエンス技術 DNBSEQ™をご紹介いたします。
 DNBSEQ™は,環状化された一本鎖DNAをテンプレートとし,ローリングサークル増幅(RCA)によってライブラリを増幅し,塩基配列を解読する方法です。RCAでは常に元のテンプレートから増幅することで,PCR法によるようなエラーの蓄積を避けることができるため,シークエンス工程においてはゲノム本来の配列情報が最大限に反映されます。
 本セミナーではショートリード業界での真のPCR freeシークエンスをご紹介します。あわせて,全く新しいシークエンシングケミストリーであるCoolMPS™によるシークエンス精度の底上げ,さらに合成ロングリードシークエンス技術であるsingle tube Long Fragment Read (stLFR)によるゲノムアセンブリへの貢献についてもお話いたします。
10:30〜10:55これから始める次世代DNAシーケンサーデータ解析
アメリエフ株式会社 代表取締役社長 山口昌雄

 近年、ライフサイエンス分野では次世代DNAシーケンサー(NGS)を用いた解析が広く浸透しつつあります。しかし「塩基配列の決定まではできたが、その後のデータ解析が効率的に進まず研究のボトルネックになっている」という話を耳にすることもまた多くなってきていますが、NGS解析で成果を出す為には、NGS導入時にデータ解析まで見据えて準備しておくことが重要です。
 弊社ではバイオインフォマティクス解析の各段階におけるお困りごとを解決する多様なソリューションを提供しております。本演題では、MGI社のNGSに対応した解析サーバ、解析パイプライン、バイオインフォマティクス・トレーニング等の提供状況や、NGS導入の成功事例をご紹介し、お客様の研究目的ごとに最適なバイオインフォマティクス環境をご提案します。
10:55〜11:00閉会のご挨拶
PHC株式会社 奥山大志

開催要項

日程 2021年12月8日(水) 10:00〜11:00
場所 オンライン ※前日中に参加用URLをお知らせいたします。
定員 500名
参加費 無料
申込方法 こちらのフォームよりお申し込みください。
申し込み締切:12月7日(火) 12:00まで
主催 PHC株式会社 バイオメディカ事業部